インターネット版官報

行政のデジタル化の一環として、インターネット版の官報に法的な効力を持たせるための法律が参議院本会議で可決・成立したそうです。

現在、インターネット版の官報では直近90日間のすべての官報情報を全て無料で閲覧できます。
ただ、インターネット版の官報には法的効力がなかったため、官報を手続きに利用する際には発行された紙の官報を入手する必要がありました。
紙の官報は、販売所が少ないこともあり入手するのに時間を要していたのですが、インターネット版の官報が法的効力を有するとなると、迅速に官報を入手することが可能になります。

新法は2025年までに施行され、施行後は紙の官報は法的な効力を失うとのことです。
施行後は、今は直近90日間は無料で閲覧できるインターネット版の官報も、すべての期間が有料化しそうですね。
官報がどういうものか見たことないという方は、無料である今のうちに一度ご覧になってはいかがでしょうか。

インターネット版官報
https://kanpou.npb.go.jp/